■ 幸陽閣

幸陽閣

ラーメン好きがラーメンの味だけを求めてやって来るにはいいかも知れないが家族連れ等にはオススメしない。ネットでは比較的評価が高いが店内は若干清潔感に欠ける所があるしメニューも少ない。昔は中心部の歓楽街で営業されていて(さらにその前は佐賀駅近くに店舗があったらしい)その後現在の場所に移転した(はるか昔イエローパンプキンという洋食喫茶があった所で、その後何店かの飲食店に変わって?幸陽閣となった)。移転してすぐは焼肉専門だったそうだが、昔のラーメンの味を知るお客さんから「あのラーメンが食べたい」と言う声に答えて昼間はラーメン夜は焼肉の営業に変わって、今ではラーメンのみになっている。そのため何年か前までは焼肉を出していないにもかかわらず看板に「焼肉」の文字が残ったままだったが現在では無くなっている。
平日開店と同時に入店した。年配の夫婦でお店をされている?ようで混雑すると手が回らないこともあるかも知れない。メニューはラーメン570円と玉子入りラーメン620円の他はご飯とアルコールしかなくラーメン大盛りも無いし(←確認済み)替玉や餃子も無いようだ(メニューに載っていない)。紅生姜やにんにくや高菜もない。注文して4~5分でラーメンが出てきたが麺がやわらかめというか伸びているというかトロトロ状態だった。ランチタイムに備えてあらかじめ茹で始めておいたのか、何か手違いで茹ですぎてしまったのか分からない。スープは個性のある豚骨スープで鉢底のスープに粉末状のものが見られたので魚粉なども入っているのかも知れない。ラーメン通が納得する一杯ではあると思う。しかしラーメンの好みは人それぞれで私はネットや雑誌の「美味しい」「いまいち」の評価は信用しない。2017年3月

お店の一覧へ戻る 食べログの幸陽閣のページ