■ アムール

アムール

創業1971年のカリー屋さん。昔はカリーがメインだったが、少し前からとんかつやパフェにも力を入れている。確か昔お店の人から聞いたところによると佐賀市の有名カリー店白山文雅にお世話になった(修行された?)そうだ。お客さんは多いが2人掛け席や3人カウンターもあるので少人数でも入れる。今回は週替わりの土鍋カリーランチ980円税込(月~土、11:00~14:30、大盛り無料)を頂いた。最初にサラダが出てくる。本場のインド・カリーはスパイスの香りが飛ばないように短時間さっと加熱するものらしいが、アムールのカリーは数日間煮込み寝かせる日本式カリーなので好みは別れると思う。姉妹店のおうちレストランアムール小城店のイートインはランチ営業のみで、夕方はテイクアウトとドライブスルーのみなので注意。多久本店でもテイクアウトのビーフカリー700円やとんかつカリー1000円、厚切りとんかつ570円ほかを扱っている。2020年4月

お店の一覧へ戻る アムールのWebサイト 食べログのアムール